OECDはキャリアガイダンスに関する重要なデータのためにCintプラットフォームを利用しています


Insights
Powered by Cint
Uncategorised

世界中の膨大な数のトピックやテーマに関する最新のデータやコンテンツに関しては、経済協力開発機構(OECD)のオンラインOECD iLibraryをご覧ください。iLibraryは、雇用からエネルギー、経済学からテクノロジーまで、考えられるすべてのビジネストピックに関する本、論文、統計、研究を取り揃えています。

これらの詳細なデータを収集する場合、OECD iLibraryのインサイトに関するパートは、Cintが担当しています。最近は成人のキャリアガイダンスに関する国際調査を企画し、チリ、フランス、ドイツ、イタリア、ニュージーランド、米国の6か国で25~64歳の成人を調査しました。

この調査に必要な規模の回答者を用意するために、OECDは、世界最大の消費者ネットワークをホストし、世界130か国以上の1億4,400万人以上のパネルを持つ、Cintプラットフォームを利用しました。弊社は大規模なサンプルを提供しただけでなく、OECDはCintによって、プロジェクトの適切な代表性を担保するために、詳細なプロファイリングを利用して適切な「調査協力へ事前に承認済み」の人々にアクセスできるようになりました。

OECDは世界中の政府と協力して重要な問題を理解し、国際基準を設定するためのデータドリブンな推奨事項の提供を支援しているため、高いデータ品質は不可欠です。このプロジェクトでは、彼らは2つの主要なCintのクオリティチェック項目を採用して、回答者の関与と品質を担保しました。例えば調査の終了が早すぎる回答者は、最終的なデータから除外するという具合にです。

この調査研究は、人々が「絶え間なく進化する労働市場」で最もうまく立ち回る方法、を理解する上で重要でした。このパンデミックの最中に実施された調査は、効果的なタイミングで行われ、政府がさまざまなセクターでの人々の仕事への影響を理解するのに役立ちました。調査結果は、成人に関してはきちんとした(フォーマルな)キャリアガイダンスに対する需要があることがわかり、インサイトとして、いくつかの推奨事項とベストプラクティスを作成されました。

Liked this post? Spread the word on:

NPD Groupは、Cintを活用しビジネスの効率化を加速します

Cintが、世界をリードするマーケット情報プロバイダーの1つであるNPD Groupのサンプリングおよびデータ収集プロセスマネジメントを支援していることを発表できることを嬉しく思います。 Cintは、NPDがデータの収集スピード、規模、サンプル回収力を向上させ、さらに世界最大の消費者ネットワークへのアクセスを提供することで、企業のビジネスプロセスの効率化を加速します。

SampleCon 2021: 「The Consumer Insights Industry, Together Again」

市場調査サンプル業界で数か月ぶりの大規模な対面イベントであるSampleCon 2021は、日当たりの良いカリフォルニアの素晴らしいロケーションと、会議やアクティビティのための多くの屋外スペースがある素晴らしい会場で行われました。私たちのチームは、この環境が社会的で、久々に対面に戻ることについて、一部の人が持っていたであろう懸念を払拭したと述べました。