CintのSaaSプラットフォームとInsight Exchangeによってサンプルサプライチェーン全体の効率を高めます


Case Studies
Insights
Powered by Cint

サンプリングへのプログラムによるアプローチへの動きは、もはや待ったなしでしょう。ただしその結果、データコレクションのサプライチェーンと運用を最適化し、データ分析とインサイトの迅速な提供を促進すると同時に、コストを削減することは可能です。

GfKのケース:ビジネスの変革の一環として、同社はプログラムによるサンプリングに向けて進化する、という目標を掲げました。これにより、プロジェクトフィールドワークの属人的な管理が削減されることを狙っています。

サンプリングの自動化のためのCintのSaaSプラットフォームであるAccess Proに目を向け、今ではサンプルサプライチェーンへのユニバーサルアクセスの恩恵を受け、一元管理を可能にし、データ品質を向上させ、;透明性と標準化の向上の恩恵を受けました。

さらに、CintのInsight Exchange等のソースからのサンプルと、GfKの戦略的サプライヤーのプライベートマーケットプレイスを組み合わせることで、複雑なサンプル構成を実現できるようになりました。

Access Proは、サンプルおよびフィールドワークを管理するためのシングルユーザーインターフェイスをGfKに提供します。属人的な手動の見積プロセスを排除し、サンプルの調達、プロジェクト管理、請求に複数のアプリケーションを使用することを排除することで、案件実施可否を即座に確認し、プロジェクトを迅速にローンチできるようになりました。

さらに、インターネットリサーチのための世界最大の消費者ネットワークであるCintのInsight Exchangeのおかげで、このアプローチはほぼ業界最大のサンプル回収力をもたらしました。

Cintはまた、プロジェクト後のサプライヤーの請求書との付け合わせをも管理し、最大の効率を実現する共通で単一の請求書提供を実現します。そのプラットフォームは、地域性(リージョン管理)、チーム機能ごと、およびサプライヤー全体の運用手順を標準化し、その他のシステムやプロセスを管理する複雑さを排除します。

GfKとCintの市場をリードするAIベースの不正検出ツールと品質測定の両方のおかげで、チームは戦略に集中し、Cintプラットフォームを介して実行されているプロジェクトの詳細なデータポイントに集中できます。

サンプリングのためのより集中化された効率的なアプローチの利点は明らかです。それはすなわち、大規模な時間の節約と顧客にとってのより良い結果として現われるのです。

実際、GfKは、よりプログラマチックな方法でサプライヤーと協力し、プロジェクトのセットアップとフィールドワークを高速化した結果、データ収集コストが削減されました。

一方、社内チームは、手動の反復的な作業ではなく、顧客のために付加価値のあるタスクに集中することができました。

現在のフォーカスは、データ収集とインサイト取得の革新にありますが、その結果、市場調査業界の重要なナレッジへのリアルタイムアクセスに革命をもたらし続けており、市場調査会社もそれぞれが得意とするものにフォーカスできるようになっているのです。

ケーススタディのフルバージョンはこちら

Liked this post? Spread the word on:

NPD Groupは、Cintを活用しビジネスの効率化を加速します

Cintが、世界をリードするマーケット情報プロバイダーの1つであるNPD Groupのサンプリングおよびデータ収集プロセスマネジメントを支援していることを発表できることを嬉しく思います。 Cintは、NPDがデータの収集スピード、規模、サンプル回収力を向上させ、さらに世界最大の消費者ネットワークへのアクセスを提供することで、企業のビジネスプロセスの効率化を加速します。